アテニア新ファンデーション

40代・50代におすすめの日焼け止め

B.A プロテクター

美容クリーム並みのつけ心地なのに高いUVカット効果の高級日焼け止めクリーム

B.A プロテクター

少し固めでこっくりとしたテクスチャーですが、伸びはいいです。日焼け止めなのに美容クリームを塗っているかのような保湿力で夏場、エアコンがきいている部屋に長時間いてもしっとり。白浮きもありません。化粧下地の役割はありませんが、肌が滑らかになるのでメイクノリが良くなります。1回使うとやめられない・・

ベタつき・キシミ・ヨレ一切なし!ポーラ最高峰ブランドB.Aの日焼け止めクリーム。ジェルのみずみずしさとクリームの濃厚さを兼ね備えたテクスチャーで伸ばしやすく肌にぴたっと密着し、紫外線や近赤外線から肌を守るのが特徴です。さらにポーラオリジナルの保湿成分はしっとりするのにべたつかず、透明感とツヤをだしてくれます。お値段は張りますがつけ心地の良さと効果の高さでリピートする方が多い日焼け止めです。
11,880円・税込
公式HPへB.Aプロテクター

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク

汗や水に触れると防御力がさらにアップ!絶対に焼きたくない人の日焼け止め

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク

さらっとした日焼け止めですーっと伸びる!少量で十分だと思います。私は乾燥肌なので乾燥しやすい所にいるとなんとなく肌が乾いている?と感じるときはありますが、普段使いというよりは直射日光がガンガン当たるようなときに使用しているので私はあまり気になりません。それより汗をかいてもヌルっとしない方がありがたいです。

ロングセラー商品がさらにパワーアップ!国内最高値SPF50+・PA++++の日焼け止め。もともとUVカット効果が高いながら、汗や水に触れるとさらにUVブロック膜が強くなり紫外線から肌を守るのが特徴です。さらにスキンケア成分を50%も配合しているので、強い日焼け止めのデメリットである乾燥ダメージを最小限に抑えられます。汗をかきやすい人や海やプールに行く際に使ってみたい日焼け止めです。
3,240円・税込
公式HPへ

MAM&BABY UVMILK

紫外線吸収剤・散乱剤不使用!アトピーも安心の天然成分100%の日焼け止め

MAM&BABY UVMILK

重めのこっくりとしたクリームなのでつけた瞬間は膜を張ったような感覚があります。でも気持ち悪さはなく、スキンケアクリームとしても使えるだけあってとにかく乾燥を防いでくれます。化粧下地の要素もあるのでこの上にファンデーションをのせてもよれやすい・・と思ったことはないです。ただラベンダーの香りが結構強めですが、いい香りなので◎。

皮膚科医が開発した紫外線対策だけではなくスキンケアとしても使える日焼け止め。合成の紫外線吸収剤、紫外線散乱剤を使用せず天然成分のみでUVカット効果を発揮できるのが特徴です。夜は美容クリームや乳液の代わりとして使えるほど保湿効果が高く、クレンジングが必要ないほど肌に優しいのもメリット。
4,860円・税込
公式HPへ

ホワイティシモ UVブロック ミルキーフルイド

デリケートな子供も使えるほど低刺激!みずみずしく肌に馴染む日焼け止め

ホワイティシモ UVブロック ミルキーフルイド

テクスチャーは軽めでゆるいので使っていても重たい感じがしません。伸ばすとみずみずしいです。白浮きではなく自然な明るさがでるので素肌が綺麗になった気分です。石鹸で落とせるので子供と一緒に使っていますが、肌荒れしたことは一度もないので肌に優しいんだと思います。

子供から大人まで使える!みずみずしいクリームタイプの日焼け止め。肌の負担となってしまう紫外線散乱剤を従来よりも40%も減量しているので、肌に優しく乾燥やきしみ感を抑えながら紫外線をブロックしてくれる特徴があります。敏感肌の方はもちろん、肌がデリーケートなお子さま(2歳以上)も使える点も魅力です。
3,780円・税込
公式HPへホワイティシモ UVブロック ミルキーフルイド

エバーピンク サンスクリーンα(CCクリーム)

UVカットしながら小じわやシミもカバー!1本で8役の多機能日焼け止め

エバーピンク サンスクリーン

ほんのりベージュがかっていてとってもなめらかなテクスチャーです。CCクリームなのでくすみをきれいに補正してくれます。結構うるおうので脂性肌の私にはエバーピンク単品で塗ると少しオイリーな肌質になってしまいますが、上からパウダーを重ねるととっても綺麗に仕上がります。メイクをする際の紫外線対策には必需品です。

UVカット効果とCCクリーム機能を1本で!国内最高値SPF50+・PA++++の日焼け止めクリーム。ベージュカラーのさらっとしたミルクが強い紫外線から肌を守りくすみやしみ、小じわをカバー。透明感あるツヤ肌に仕上げる特徴があります。またうるおいの膜で大気汚染やブルーライトからも肌を守ります。さらに紫外線吸収剤不使用、天然由来成分でできているので石鹸でオフできるのもメリット。全身に使用できるので、体の肌色も補正したい方にもおすすめです。
2,750円・税別
公式HPへ

 

※@コスメや楽天レビューなどを参考に自分たちで実際に使ってみた感想、アンケート結果を元に40代50代に評価の高かった日焼け止めを独自に選んでみました。
掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋しております。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

 

B.A プロテクター 40歳 乾燥性敏感肌

B.A プロテクター

1. あなたの肌の状態と悩みは?

敏感肌なうえに乾燥しやすい肌質です。日焼け止めは使用しますが乾燥してしまってメイクをしても割れてきてしまいます。

 

2. その日焼け止めを選んだ理由は?

以前から知ってはいたもののお値段が高くなかなか購入できませんでした。しかし口コミを見ていても悪い評価がほとんどない!もう少し安くUVカット効果も高くて、化粧下地も兼ねている日焼け止めはたくさんあるのにここまで人気なら・・と思い試してみることにしました。

 

3. 最初の印象は?(テクスチャー・刺激、気になった点など)

少し固めのテクスチャーなので伸びが心配でしたが、よく伸びます!最初は高いのでケチケチ使おうと思っていましたが、実際少量で十分でした。ピタッとお肌に密着するし白浮きもしません。とにかく高保湿なのでお肌がしっとりします。ただ嫌なベタつき感は全くないのでその後のメイクノリもよくなります。日焼け止め効果はないので下地は別でつけないといけないそうですが、肌が滑らかになるので重ねるのがもったいない・・。私はプロテクターをつけた後すぐにファンデを塗付しちゃいます!

 

4. どんな効果があったか、他の商品との違い、改善して欲しい点

プロテクターをつけてメイクすると透明感と艶がでます。1日中つけっぱなしでも乾燥せず、落とした後もなんだかしっとりしていました。スキンケア効果がでているんだと思います。日焼け止め効果も抜群で、首やデコルテにも塗っていますが、汗をかいても落ちている感じはしません。

 

更に詳しく見てみる>>

日焼け止めを選ぶ際のポイント

お肌の大敵、紫外線対策に欠かせない日焼け止めはスキンケアになくてはならないアイテムです。日差しが強くなる夏場はもちろん、春先でも日焼け止めでしっかりケアしないと紫外線のダメージが皮膚に蓄積されていきます。もちろん海水浴やスキーなどのレジャーでも紫外線対策は欠かせません。

日焼け止めを選ぶ際は紫外線量に合わせて使い分ける

日焼け止めを選ぶ際のポイント

しかしこの日焼け止めにはひとつ厄介な面があります。紫外線をカットする効果に優れていればいるほど肌への負担が強くなってしまう点です。

 

どんなシチュエーションでも紫外線をカットできるUVカット効果に優れた日焼け止めの方がよいようにも思えまずか、つねに効果が強い製品を使っていると今度は日焼け止めそのものの刺激が肌に負担となって蓄積されてしまうのです。

 

ですからケースバイケース、その時々の紫外線量に合わせて肌への負担を最小限に抑えられる製品を選ぶのがポイントです。

 

たとえば買い物なのど日常の外出と一日外で過ごすアウトドアでのレジャーでは紫外線を浴びる量がまったく違いますから、それぞれに合った製品を用意して使い分けることが必要なのです。

 

ですから「紫外線対策にはこれが一番!」といった選択肢はなく、シチュエーションや季節に合わせていくつかの選択肢を用意しておくことになります。

 

そのためにも日焼け止めの効果を計る「SPF」と「PA」という2種類の数値について知っておきましょう。市販の日焼け止めには必ずこの2つの数値が記載されています。

塗りやすさや使い勝手の良い日焼け止めを選ぶこと

日焼け止めを選ぶ際のポイント

SPFとはおもに日焼けやシミの原因となるUVBという種類の紫外線を防ぐ効果を示したものです。「SPF30」のように数字で評価され、高ければ高いほどUVカット効果に優れていることになります。

 

一方PAはしわやたるみの原因となるUVAというタイプの紫外線を防ぐ効果を示したもので、「PA+」のように「+」の数で評価されます。こちらも+の数が多いほど効果が高くなります。

 

日常の外出ではSPF10〜20、PA+程度で十分ですが、屋外でのスポーツやイベントで長時間過ごす場合にはSPF30、PA++程度が必要だとされています。

 

さらに海水浴やスキー、夏場の屋外での活動になるとSPF30〜50、PA++〜PA+++程度がなければ十分な効果が期待できないといわれています。これらの数値と目安をもとにシチュエーションごとに合った日焼け止めを選んでいきましょう。

 

現在ではビタミンCやB群など美容成分を配合した製品も増えていますし、塗りやすいなど使い勝手の良さを重視した製品もあります。

 

そうした面もチェックしたうえで総合的な観点で比較検討していくのもよいでしょう。

 

とくにベタつきにくい、つけ心地が軽いといった点は女性にとってとくに気になるポイントとなるはずです。
40代・50代におすすめのベースメイク>>

コスメルジュ編集部オススメのベースメーク

1.コスメルジュ編集部オススメの化粧下地

B.A デイセラムM シルキーグロー

メイクしながらエイジングケア!時間が経っても崩れずツヤが増す美容液下地
9,720円・税込
更に詳しく見てみる!>>
マキアージュ ドラマティックライティングベース

40代50代ベースメイク下地マキアージュ

化粧ノリが変わる!みずみずしい艶肌を13時間守るマキアージュの新化粧下地
2,808円・税込
更に詳しく見てみる!>>

2.コスメルジュ編集部オススメのファンデーション

B.A パウダリィバームファンデーション

B.Aの美容成分で日中もエイジングケア!しっとり溶け込みふんわりな仕上がり
6色 各11,880円・税込
更に詳しく見てみる!>>
アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ

40代50代ベースメイクファンデーションアテニア

粉感・厚塗り感無し!ウルウルのツヤ感が1日中続くアテニアの新作ファンデ
2,200円・税込
更に詳しく見てみる!>>

3.コスメルジュ編集部オススメのBBクリーム・CCクリーム

プリオール美つやBBパウダリー

50代のためのBB!ツヤによるハイライト効果で小じわ・シミ・くすみをしっかりカバー
3,240円・税込
更に詳しく見てみる!>>
米肌 -MAIHADA 澄肌CCクリーム

40代50代ベースメイク米肌

カバー力・透明感・血色感がこれ一つで!テカリを防ぐのに乾燥しないCCクリーム
3,500円・税別
更に詳しく見てみる!>>