アテニア BBクリーム

アテニアのBBクリームは「大人のBBクリーム」をコンセプトに開発された製品です。韓国発のコスメとして一時期大ブームをわき起こしたBBクリームをさらに進化させ、エイジングケアとベースメイクの両方に役立てられる内容に仕上がっているのが特徴となっています。

アテニア BBクリームは肌全体を明るく若々しく見せてくれる

アテニア BBクリーム

そのポイントは独自の「隠しピンク設計」です。これは表皮にピンクの層を作り上げることで光を浴びたときにピンク色の光を乱反射させる機能のことで、これによって肌全体を明るくピンク色に、若々しい印象に見せることができます

 

これが可能になったのは「ピンクローズピグメント」という独自のパウダーによるもので、このパウダーが肌の上に幾重にも積み重なることで光をうまく乱反射させ全体を均一に見せることが可能になっています。

 

パウダーはきめ細かく、肌にしっかりと密着する形で積み重なるためにカバー力にも優れており、シミ、くすみといった気になる肌トラブルをうまく隠す際にも役立ちます。ファンデーション選びにおける最大のテーマともいえるカバー力とツヤの両立を実現しました。

血色の悪さやファンデの厚塗りが気になる40代・50代に

アテニア BBクリーム

紫外線対策効果としてSPF30、PA+++が備わっているのでちょっとした外出時にも問題なく紫外線を防ぐことができます。カラーはオーソドックスな「ナチュラル」とワントーン肌を明るく見せたい人向けの「ライト」の2種類。

 

血色の悪さやファンデーションの厚塗りの悩みを抱えている方にとくに適したBBクリームです。ごく自然に仕上げつつ、若々しく健康的な肌を演出できる、そんなベースメイクを試してみてはいかがでしょうか。

 

アテニア BBクリームの公式HPで詳しく見てみる!

プリズムCCクリーム

プリズムCCクリームは1本で8役を兼ね備えた多機能のCCクリームです。これ1本でカラーコントロール、化粧下地、毛穴カバー、コンシーラー、ファンデーション、美容液、乳液、日焼け止めとして活用することができます。

プリズムCCクリームはシミやくすみ、小じわを目立たなくさせる

プリズムCCクリーム

CCクリームの特徴は色彩を補正する働き、くすみや血色の悪さを補って透明感のある明るい色合いへと導いてくれます。しかし乾燥や老化など肌環境が悪いと効果にも限界が出てしまいますし、CCクリームの後に使用するファンデーションとの相性がよくないとお互いの調子を打つ消してしまったり、不自然な仕上がりになってしまったりといった問題も起こります。

 

しかしこのプリズムCCクリームなら1本でスキンケアからベースメイクまでを行っていくことができるのでそうした悩みを気にしないで済むのです。

SPF50、PA++++の非常に優れたUVカット効果を持つCCクリーム

プリズムCCクリーム

さらに化粧崩れを防ぐため油分を排除して長時間肌に密着する「オイルセパレート」の処方を採用、クリームだけでなく美容成分をしっかり肌に浸透させることで美容効果を長持ちさせることもできます

 

独自技術では「プリズム作用」が採用されており、光を乱反射させるパウダー成分によってシミやくすみ、小じわを効果的に目立たなくさせることができます。ごく薄く塗布するだけでも効果を発揮するので厚塗りを避けることができる点も魅力です。

 

日焼け止めとしてはSPF50、PA++++という非常に優れたUVカット効果を備えており、日常の外出はもちろん、レジャーなどでも紫外線のダメージを防いでくれます。肌への負担を避けつつトラブルをカバーし、メイクを長持ちさせる。まさに一石二鳥どころではない理想的なCCクリームといえるのではないでしょうか。

 

プリズムCCクリームの公式HPで詳しく見てみる!

SK-II アトモスフィア CC クリーム

SK-IIから発売されているアトモスフィアCCクリームはSK-IIの看板成分といってもよい「ピテラ」を配合し、スキンケアとベースメイクの両方を行っていくことができるCCクリームです。

SK-II アトモスフィア CC クリームはエイジングケアとしても活躍

SK-II アトモスフィア CC クリーム

ピテラは特別な酵母から抽出された成分で、ビタミン、アミノ酸、ミネラル、有機酸などが豊富に含まれています。肌にたっぷりの栄養補給を行いつつ艶とハリをもたらしてくれるのでエイジングケアに適しています。さらに肌の乾燥とバリア機能の低下を改善に役立つプルーンエキスの一種であるウメエキスとナイアシン(ビタミンB3)も併せて配合されています。

 

こうしたスキンケアアイテムとしてのメリットに加えてCCクリーム本来の効果では「アトモスフィア シールド コンプレックス」の処方を採用、ナチュラルな色合いで肌の内側から輝くような美しい肌を導いてくれます。血色の悪さや透明感の低下といった年齢肌ならではの悩みを素肌感を引き出しつつ改善してくれるのが大きな魅力です。

艶を長持ちさせることができるCCクリーム

SK-II アトモスフィア CC クリーム

日焼け止めとしての効果も備えており、SPF50、PA++++という非常に強力なUVカット効果で日常の外出はもちろん、長時間の屋外での滞在、レジャーでも肌を紫外線から守ってくれるでしょう。

 

微細のバールが使用されているので肌にしっかりとフィットし、艶と若々しさを引き出した状態を長持ちさせることができるのもポイントです。

 

年齢を重ねるとシミや毛穴、くすみをカバーしつつ改善していくためのケアが求められます。このアトモスフィアCCクリームは1本でその両方を行っていくことができるだけにエイジングケアにピッタリの選択肢となってくれそうです。

ラウディBB&CCクリーム

ラウディBB&CCクリームはBBクリームとCCクリーム両方の効果を兼ね備えたクリームです。

ラウディBB&CCクリームはカバー力あり肌の色も補正する

ラウディBB&CCクリーム

BBクリームとCCクリームといえばよく比較されることが多く、「どちらが優れているのか、どちらが適しているのか」が話題になります。そんな2つを兼ね備えているのですから、夢のような製品といってもよいかもしれません。

 

BBクリームの魅力はなんといってもその優れたカバー力。この製品でもシミやくすみといったトラブルを効果的にカバーしていくことができます。しかもBBクリームの弱点といわれる伸びの悪さがなく、ムラなくしっかりと塗布していくことができます。

 

一方CCクリームの魅力は肌の色を補正できる点です。このラウディBB&CCクリームでも光を乱反射することでワントーン明るい色を引き出すことができ、透明感の低下や血色の悪さといった悩みの改善に役立ちます。

BBクリームとCCクリームのいいとこ取り!

ラウディBB&CCクリーム

どうしてBBクリームとCCクリームの両方を兼ね備えることができたのか?そこにはメーカーこだわりの製法によってオイルの粒子を細かくし、BBクリームに必要なオイル量とCCクリームに必要な水分量の両方を配合することが可能になったためです。

 

これまでBBクリームとCCクリームのどちらを使用しようかと悩んでいた方、シミや毛穴といったトラブルと肌のトーンの暗さ、血色の悪さの悩みの両方を抱えていた方にとってはまさに理想的な選択肢となってくれるのではないでしょうか。SPF35、PA+++という適度なUVカット効果を備えている点も魅力、1本でベースメイクのほとんどができてしまう優れものです。

 

ラウディBB&CCクリームの公式HPで詳しく見てみる!